日本中の中小零細企業、個人事業主、起業を志す人のビジネスポータル

前年度の期末残高を入力し繰り越ししてから当年度分を始めたいのですが、やり方がわかりません。以前もパソコンで帳簿をしていたのですが決算書など税務署へ提出した文書しか手元にありません。

前年度の期末残高を入力し繰り越しして始める場合、前年度の期中残高が分かる元帳などの資料を用意し前年度の仕訳・残高などの入力が必要になる為、当年度から開始して頂きたく思います。

 

当年度から始める場合は、事前に前年度の青色申告決算書を、お手元にご用意ください。当年度の開始については、以下の様に入力することで会計処理を始めることができます。

 

①[各種設定]-[会計基本情報]の画面にて会計年度を当年度に設定してください。

 

②[各種設定]-[開始残高]の画面にて、当年度の期首残高を入力します。

 

③貸借対照表の各科目に残高を入力してください。
この時、各科目ごとの「開始前月末残」が青色申告決算書4ページの(期末)と一致するように残高の入力を行ってください。

 

※勘定科目「事業主貸」「事業主借」「元入金」については以下の計算を行い、元入金にのみ金額を入力してください。

 

元入金-事業主貸+事業主借=当年度の元入金

 

④[登録]ボタンをクリックすると、「登録が完了しました。」と表示され、登録作業は完了となります。

 

この時、入力ミスなどがあった場合、「貸借対照表の合計金額のバランスが取れていません。」と表示されるので、入力した内容をご確認ください。

 

⑤当年度の準備は完了となります。