日本中の中小零細企業、個人事業主、起業を志す人のビジネスポータル

2-5 資金繰り表

支払能力として現預金の収支をまとめた表を「資金繰り表」といいます。資金繰り表は、短期的な資金を管理することが目的です。

 

資金繰り表の例


(1)内容
資金繰り表は資金収支を計算する表で、「収入」と「支出」にその内容が区分されます。
①収入
収入を通常の営業活動に伴う収入と財務上の収入に区分します。
②支出
支出を通常の営業活動に伴う支出と財務上の支出に区分します。
(2)作成時期
資金繰り表は会社の血液である資金を管理する表であり、少なくとも3ヶ月の資金は確実に把握できるようにして下さい。
この表は毎月組み直して会社運営に必要な資金計画のためにも作成して下さい。