日本中の中小零細企業、個人事業主、起業を志す人のビジネスポータル

画面がうまく表示されない方へ

当サイトは予告なく画面のレイアウトや設定を変更する場合があります。
ブラウザ上に「キャッシュ」と呼ばれるウェブページのデータを一時的に保存しておく機能が働いた場合、新しくなったレイアウトが正常に表示されなかったり、動作が重くなる場合があります。
その場合、「キャッシュクリア(キャッシュの削除)」をしていただくことで、問題が解決することがあります。
キャッシュクリアの方法は、お使いの環境によって違います。
以下を参照してください。

 


 

《PC》

 

【Windows】

 
・Internet Explorer 9.X、10.X、11.X の場合
 
1.[ツール]メニュー→[インターネットオプション]
(メニューバーが表示されていない場合はキーボードの[Alt]キーを押す)
 
2.[全般]タブ→「閲覧の履歴」→[削除]
 
3.[お気に入りWebサイトデータを保持する]のチェックを外す。
 
4.[インターネット一時ファイル]にチェックを入れる。
(それ以外の項目はチェックを外してもかまいませんが、問題が解決しない場合は、ほかの項目も削除をお試しください。)
 
5.[削除]ボタンを押す。
 


 
・Google Chromeの場合
 
1.ブラウザーのウィンドウ上部にある Chromeメニュー(Chromeメニュー)→[その他のツール]→[閲覧履歴を消去]
 
2.[キャッシュされた画像とファイル]にチェックを入れる。
(それ以外の項目はチェックを外してもかまいませんが、問題が解決しない場合は、ほかの項目も削除をお試しください。)
 
3.上部のメニューで、削除する情報の期間を選択。閲覧履歴全体を消去するには、[すべて] を選択する。
 
4.[閲覧履歴データを消去する]ボタンを押す。
(お使いのブラウザーのバージョンによって、操作や表記が異なる場合があります。)
 


 
・Firefoxの場合
 
1.ブラウザーのウィンドウ上部の[Firefox▼]ボタン→[オプション]
([Firefox▼]ボタンが表示されていない場合はメニューバーの[ツール]→[オプション]を選択します。)
 
2.[プライバシー]→「履歴」→ [最近の履歴を消去]
 
3.消去する履歴の期間を選択する。
 
4.「消去する項目」の左の▼ボタンを押して、[キャッシュ]にチェックを入れる。
(それ以外の項目はチェックを外してもかまいませんが、問題が解決しない場合は、ほかの項目も削除をお試しください。)
 
5.[今すぐ消去]ボタンを押す。
(お使いのブラウザーのバージョンによって、操作や表記が異なる場合があります。)
 


 

【Macintosh】

 
・Safari5.0の場合
 
1.[Safari]メニュー→[キャッシュを空にする]
 
2.確認のメッセージで[空にする]ボタンを押す。
 


 

《スマートフォン/タブレット端末》

 

【iPhone/iPad】

 
 [設定]→[Safari]→[履歴とWebサイトデータを消去]→[履歴とデータを消去]
 


 

【Android端末】

 
・キャッシュクリアの方法①
 ブラウザを開いた状態で、[メニュー]→[その他]→[設定]→[キャッシュを消去]→[OK]
 
・キャッシュクリアの方法②
 [設定]→[アプリケーション]→[アプリケーションの管理]→[すべて]→[ブラウザ]→[キャッシュを消去]