日本中の中小零細企業、個人事業主、起業を志す人のビジネスポータル

使用許諾契約

平成26年9月18日 制定、施行

株式会社円簿インターネットサービス(以下「当社」といいます。)が提供するコンテンツを利用者がダウンロードその他の行為によりコンピュータに保存した場合は、利用者は使用許諾契約書に同意したものとみなし、当社と利用者間に使用許諾契約(以下「本契約」といいます。)が締結されたことになります。
本契約に同意できない場合は、本コンテンツを取得・保存することはできません。

 

第1条(使用許諾)
1 本契約は、利用者が当社の提供するサービス「クラウド円簿」から提供される全てのコンテンツ(以下「本コンテンツ」といいます。)に対して共通して適用される使用許諾です。
2 利用者は本契約の同意を前提として、無償で本コンテンツを利用することができます。

 

第2条(禁止事項)
1 利用者はインターネット上において本コンテンツを配布することはできません。
2 利用者は本コンテンツを有償で第三者に配布することはできません。
3 利用者は当社の同意なく雑誌や書籍等に本コンテンツを収録することはできません。

 

第3条(保証)
当社は、利用者に対して、本コンテンツに関して、瑕疵や不具合が存在しないこと、品質、機能についての利用目的に適合すること、利用結果の正確性その他一切の事項に関して保証するものではありません。利用者は本コンテンツを利用者の責任の下でご利用していただくものとします。

 

第4条(権利帰属)
本コンテンツに関する著作権、知的財産権その他一切の権利は当社に帰属します。

 

第5条(契約期間)
本契約は、利用者が本コンテンツをコンピュータに保存した時点から効力が発生し、利用者が本コンテンツ(及びその派生物を含む)をコンピュータから完全に削除するまで契約の効力は存続します。

 

第6条(免責)
当社は、本コンテンツの使用または不使用から生ずるいかなる直接的または間接的な損害に対して、一切責任を負わないものとします。

 

第7条(サポート)
当社は、本コンテンツのアップデート版の提供及び本コンテンツの導入または利用方法等のサポート業務を行う義務を負いません。

 

第8条(準拠法)
本契約の成立、効力、履行および解釈に関する準拠法は、日本法とします。

 

第9条(合意管轄)
本契約に関する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。