日本中の中小零細企業、個人事業主、起業を志す人のビジネスポータル

2-10. 会計データと仕訳データの初期化

会計データと仕訳データを必要に応じて初期化をします。
 

・会計データの初期化
  各種入力、各種設定、各種登録、年次決算で登録されたデータが全て削除されます。
 
・仕訳データの初期化
  選択した会計年度の複合仕訳入力、元帳入力で登録された仕訳データが全て削除されます。

 
① 会社トップ画面から[各種設定]ボタンをクリックし、表示されたメニューボタンから[会計基本情報]をクリックします。
 
②「会計基本情報」画面が表示されます。
会計基本情報画面
 
③ [会計データを初期化する]ボタンをクリックします。
「会計データ初期化」画面が表示されます。
会計データ初期化画面 

1.会計データの初期化

① [会計データ初期化] のラジオボタンをクリックし、[確認] ボタンをクリックします。
 
② 「会計データ初期化」画面が表示されます。
 
③ [実行] ボタンをクリックします。
会計データ初期化画面
 
④ 会計データの初期化が終了すると、自動的にログアウトします。
ログアウト
 
⑤ 再度、ログインして「会計基本情報」の設定を行ってください。
 

2.仕訳データの初期化

① [仕訳データ初期化] のラジオボタンをクリックします。
 
② 初期化する [会計年度] を選択し、[確認] ボタンをクリックします。
 
③ 「会計データ初期化」画面が表示されます。
 
④ [実行] ボタンをクリックします。
 
⑤ 仕訳データの初期化が終了すると、「各種設定」画面が表示されます。
会計データ初期化画面