日本中の中小零細企業、個人事業主、起業を志す人のビジネスポータル

4-1.複合仕訳入力

3.仕訳データの変更

① 仕訳データを変更する場合は、[変更]ボタンを押して入力モードを切り替えます。
 
<変更モード>
仕訳データの変更
 
② 「仕訳番号」欄に変更したい仕訳番号を入力し「Enter」キーを押します。
入力した仕訳番号に対応した仕訳データがフォーム上に表示されます。
必要箇所を変更し、変更が終了したら[F12 変更]ボタンをクリックします。
確認メッセージが表示されますので[OK]ボタンをクリックして変更します。
仕訳データの変更
 

[F6 行挿入]
この機能を使用することで、登録済みの行の間に新たに仕訳を登録することができます。
 
① 登録したい行をマウスでクリックします。入力フォームが赤い枠線で囲まれます。
 
② この状態で [F6 行挿入] をクリックします。
選択していた入力フォームが1行下に移動し空白行が発生します。
空白行には新たに仕訳を登録することができます。