日本中の中小零細企業、個人事業主、起業を志す人のビジネスポータル

3-3. データ読み込み

CSV形式で作成した得意先データを、円簿営業支援の得意先情報に取り込みます。
 

1.データ読み込み条件

①CSV形式のファイルで一括登録することができます。
 ※1回で取り込める最大件数は200件です。
②データの項目は、[CSV出力]ボタンをクリックすることでテンプレートをダウンロードできます。
 
③CSV作成の説明と注意点です。

項 目

桁数

説 明

空白

管理番号

半角数字で入力します。

得意先名

姓と名を半角スペースで区切って入力します。
例:○○ □□

得意先名フリガナ

法人代表者

法人代表者フリガナ

郵便番号

7文字(半角数字・ハイフンなし)で入力します。

住所

都道府県から入力してください。

電話番号

ハイフンをいれて半角数字で入力します。
例:9999-9999-9999

FAX番号

携帯番号

メールアドレス

半角英数字で入力します。

携帯アドレス

口座情報(3)口座

金融機関/郵貯銀行

例:○○○銀行×××支店普通

口座番号/通帳記号番号

ゆうちょ銀行は機関コード、通帳記号、通帳場号 を入力してください。

例:9900-1XXX0-XXXXXXXX

備考

担当者情報(4名)

氏名

携帯番号

ハイフンをいれて半角数字で入力します。

メールアドレス

半角英数字で入力します。

携帯アドレス

所属部署

空白

担当者

姓と名を半角スペースで区切って入力します。

2.データ読み込み

①「得意先情報」画面の[データ読み込み]タブをクリックします。
 
②「データ読み込み」画面が表示されます。
データ読み込み画面
 
③ファイルを選択(必須)し、[ファイルを選択]ボタンをクリックします。
 
④[確認]ボタンをクリックすると、「登録」画面が表示されます。
登録画面
 

⑤[座標取得]ボタンをクリックすると、座標取得が「未取得」が「OK」に変更されます。
 ※読み込み完了後に得意先情報の「地図で検索」画面に得意先が表示されます。
 
⑥内容(名称~担当者4のタブをクリックします。)を確認し、[登録]ボタンをクリックします。
 
⑦確認画面が表示されます。正しく設定されている場合は、[登録]ボタンをクリックします。
[戻る]ボタンをクリックすると、設定画面に戻りますので内容を設定し、[確認]ボタンをクリックします。
 
⑧データ読み込みが終了すると下記の画面が表示されます。
データ読み込み