日本中の中小零細企業、個人事業主、起業を志す人のビジネスポータル

5-3 勘定科目内容

仕訳で必ず必要となる勘定科目を分類して、その内容を見ていきましょう。この表で注意することは、借貸の区分については、その勘定科目が増加する場合の仕訳で「借方」になるか「貸方」になるかの区 を示しています。

1-5-3_ページ_1

 

貸借対照表に関する勘定科目

(1)流動資産に該当する勘定科目

1-5-3_ページ_2

(2)固定資産に該当する勘定科目

1-5-3_ページ_3

(3)繰延資産に該当する勘定科目

文書名 _1-5-3-4

(4)流動負債に該当する勘定科目

1-5-3_ページ_4

(5)固定負債に該当する勘定科目

文書名 _1-5-3-3

(6)資本に該当する勘定科目

文書名 _1-5-3