日本中の中小零細企業、個人事業主、起業を志す人のビジネスポータル

3-8. 配偶者控除および配偶者特別控除の記入

配偶者の所得38万円以下の場合が対象

その年の12月31日現在で生計を一にする妻また夫(青色事業専従者および事業専従者に該当する人は除く)がいる場合に、一定の金額の所得控除を受けられるのが「配偶者控除」です。

対象となるのは控除対象となる配偶者の合計所得が38万円以下の場合です。なお、内縁関係にある人は対象になりません。

 

配偶者控除

 

配偶者控除の控除額と記入のしかた

配偶者控除の対象がその年12月31日現在の年齢が70歳未満の人の場合は「控除対象配偶者」、同70歳以上の人の場合は「老人控除対象配偶者」と呼び、控除額が異なります。

 

3-8hyo

 

配偶者控除の控除額と記入のしかた